車載用燃焼式ヒーター /ソリューション3

車載用ヒーター導入のメリット

運転環境が向上するほど、安全性も高まります。ベバストの燃焼式ヒーターがあれば、冬期間のクリアな視界と快適な室内温度を同時に確保することが可能となります。

メリット1−トラックドライバーの皆様のために

暖房イメージ

 冬場、厳しい寒さの早朝、荷待ちによる車内での待機は大変つらいものです。また、長距離運送時に車内で休憩、仮眠をとる場合、アイドリングによるエンジン音に悩まされることもあるでしょう。
ベバストヒーターを装備すれば、この問題は、たちどころに解決します。このヒーターは、暖房専用の独立燃焼式なので、エンジンを停止したまま、静かで快適な仮眠をお約束します。操作は簡単で、スイッチを入れれば、2分以内に温風が吹出し、コントローラーで自動的に最適な快適状態を維持し、理想的な居住空間を楽しむことができます。長距離運転手の快適性と安全運転のために是非お役立て下さい。

メリット2−環境のために

環境イメージ

 大気汚染の状況は、自動車NOX法特定地域の環境基準達成率が依然として低く、また、光化学オキシダントの環境基準が、全国の測定局のほとんどで達成されていないなど、厳しい状況にあります。
車両台数全体の3分の1を占めるトラックが及ぼす大気汚染の影響は、今や無視できないものになりつつあります。トラック停車時の排出ガスや地域住民への騒音は、深刻な社会問題になっており、「アイドリング・ストップ」に対する世の中の関心は、ますます高まってきています。
こうした状況のなか、ベバストヒーターは、車両のエンジンから独立して作動するので、従来アイドリングが必要となる冬場の暖気確保において、エンジンを止めた状態で快適な『暖かさ』を確保しながら、排出ガスや騒音を少なくすることができます。

メリット3−運送事業経営者の皆様のために

節約イメージ

 自動車排出ガスは、窒素酸化物や一酸化炭素などの汚染物質が含まれており、大気汚染防止のために、これらの物質に対する規制は、今後、ますます厳しくなる方向にあります。
トラック業界においても、環境保護が検討されており、その中でも、トラック停車時のアイドリング・ストップは、すぐに始められる環境保全対策の1つとして期待されています。
ベバストヒーターは、ノー・アイドリングでキャビンをすぐに暖めることができるので、二酸化炭素、窒素化合物の排出を抑制します。また、アイドリング・ストップによる燃料消費を抑えることにより、ヒーターのコストを短期間で回収できます。アイドリング・ストップは、低公害、低燃費を実現するだけでなく、エンジンを長持ちさせます。このことは、トラックの保守、買い換えのサイクルを延ばすこと、ひいては経費の削減に繋がります。

PAGE TOP

Air Topシリーズの特徴

Air Topシリーズ

市場における最小のエアヒーター。静かな運転音はヒーターが搭載されていることさえ忘れさせてしまいます。セラミック技術を始め、その他ハイテク技術により、Air Top2000Sは、このクラスで最もパワフルで経済的なヒーターです。サーモスタットとADR機能(ヨーロッパの危険物輸送に関する規制に対応)を標準搭載。

注目すべきポイント

1. 燃料消費量を抑えて経費を削減

エンジンをかけて車内を暖房する今までの方法に比べて、ベバストヒーターは約1/10の燃費で暖房が可能。これまで必要経費と諦めていた燃料費の大幅な節約で、経費の削減につながります。まさに、時代が求めていた経済性抜群の新装備と言えるでしょう。

2. ドライバーに快適な環境を提供

タイマーを利用し、出発前には車内を暖房、除霜もOK。曇りのないフロントガラスで快適に出発。また、静かな作動音(45〜55dB)で休憩、仮眠も快適そのもの。快適な就業環境は、ドライバーの判断能力を高め、作業の効率アップと安全運転につながります。

3. アイドリング規制を守り、環境保護に大きく貢献

エンジンを止めたままで小型軽量のヒーターが車内を暖めます。排気ガスも大幅に削減。環境保護に積極的な企業にお勧めです。また、騒音の低減にも絶大な効果を発揮します。アイドリング規制の厳しいヨーロッパでは、トラックへの装着率が年々高まっています。

CO2排出量低減と低燃費を実現するエコ暖房

エアヒーター断面図

シンプルでしかもコンパクトだから設置場所に困りません。ランニングコストが非常に安く、1日の燃料消費量は3〜4L。走行中も使用可能。作動音も驚くほど静かです。

  • アイドリングストップで環境にやさしい
  • 周囲を気にせずぐっすり眠れる静音設計
  • パワフルで経済的な省エネタイプ
  • 車内はいつでもクリーン
  • 優れた技術が約束する安全性

PAGE TOP

車載用ヒーター関連商品リスト

【エアヒーター本体】

MBCDシリーズ
品番・型番: FV5511A2

ベバスト(Webasto) 車載用燃焼式エアヒーター

Air Top 2000S シリーズ

長時間の睡眠や休憩中も、エンジンを止めたままで車内をお好みの温度に保つことができます。

※購入に際しての販売価格はお問合わせください

Air Top 2000S G(ガソリン・12V車用キット一式)

品番・型番: 164156
標準価格: ¥146,000 (税別)¥153,300 (税込)

※購入に際しての販売価格はお問合わせください

Air Top 2000ST (ディーゼル・12V/24V車用キット一式)

品番・型番: 164171(12V) / 164041(24V)
標準価格: ¥146,000 (税別)¥153,300 (税込)

※購入に際しての販売価格はお問合わせください

【テクニカルデータ】
  Air Top 2000S G Air Top 2000S D
使用燃料 ガソリン 軽油
電圧 12V / 24V 12V
暖房発熱量 0.9〜2.0kW 1.1〜2.0kW
燃料消費量 0.12〜0.24L/h 0.16〜0.27L/h
消費電力 9〜22W
風量 max.70(平方メートル/h) [0.15bar]
外寸 317(L) x 120(W) x 115(H)mm
重量 2.6kg

【周辺機器】

グリル

グリル

AT2000用 送風グリル
φ60

ダクト

ダクト

AT2000用 送風ダクト
φ60 L=1M

Tパイプ

Tパイプ

ベバスト燃料取出Tパイプ
φ10×5×10

ほかにも周辺機器・部品を扱っております。価格に関してはお問い合わせください

PAGE TOP

国土交通省による導入資金の補助制度があります

エコドライブ管理システム(EMS)普及事業について

デジタコ・車載ヒーターなどの高い燃費向上効果CO2排出削減効果が期待できる機器を導入するにあたり、国土交通省から一部補助費用がおりる制度がございます(書類提出による審査と、一定台数以上の導入が条件)。詳細は下記リンク先ページをご覧ください。

国土交通省

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

※省エネルギー技術の開発をおこなう経済産業省所管独立行政法人

補助制度をご利用の場合も、当社が可能な限りサポートいたします!

「どら猫」の導入なら、当社にご相談ください。

御社の業務体系に合わせた最適な構成、“ベストプラン”をご提案致します。
車載機器の取り付けからメンテナンスまで、サポート態勢も万全です。
車載用ヒーター導入をご検討中なら、まずはお気軽にお問い合わせください!

PAGE TOP