デジタルタコグラフ /ソリューション1

デジタルタコグラフとは?

アナログ式タコグラフのチャート紙

図1:アナログ式タコ
グラフのチャート紙

 タコグラフとは、自動車の運行状況(時間・距離・走行速度の法定3要素)を連続的に記録する装置です。現在、国土交通省により営業用車両(5t以上のトラック・政令指定都市のタクシー・大型観光バスなど)へのタコグラフの装着と1年間のチャート紙の保管が義務付けられています。
 日本では、昭和34年に政府決定としてタコグラフの導入が始まりました。最も普及したアナログ式タコグラフは設計も古く、チャート紙(図1)の解析には経験と勘が必要とされます。また、輸配送業界を取り巻く環境の変化により、CO2排出量の低減や省燃費、事務作業の効率化など新たな課題への対応が求められ、より時代の要求に見合った運行管理方法が必要になってきました。

デジタルタコグラフによる三要素解析表

図2:デジタルタコグラフによる三要素解析表

デジタルタコグラフは、平成10年頃から普及しはじめ現在主流になりつつある、コンピュータによるデータの解析・管理(図2)を前提としたシステムです。車載器にメモリーカードを差し込むだけの簡単操作で運行記録が可能。国土交通省による型式指定機器であれば、従来のアナログ式タコグラフとの同時管理は不要です。通信機能の追加、GPSレシーバ搭載など、常に進歩し続けている分野であり、IT時代の情報管理・活用手段として、今後も輸配送ビジネスを支えていきます。

PAGE TOP

デジタコ導入のメリット

 ご存知の通り、業界におけるデジタコ(デジタルタコグラフ)の認知も進み、その有効性も経営者や管理者の方々から、生の声として聞こえてくるようになりました。その代表的なものは…

【運行状況の把握】

ルート、発着時間、荷下ろし時間や仕事量などの把握

【運行中の安全運転管理】

危険運転直後の運転指導による、交通事故の防止・及び抑止効果

【経済的な走行管理】

アクセルワークなどの監視効果による燃費の向上→経費削減

【管理業務の合理化】

運転日報や各種管理帳票の自動出力

【輸送品質の向上】

物損防止や温度管理など

などです。どれをとっても、今までの運送業はドライバー任せの部分が多かったですし、また日常的に管理し続けるのは物理的に無理な部分もある中で、このデジタコの存在は、経営・管理サイドとしては大きな武器であり、魅力でもあります。

デジタコ導入(選択時)の盲点

しかし、上記のようなメリットは一定基準の「デジタコ」であれば、基本的にどれでも同じ様に得ることができるはずです。従来のアナログタコグラフから、デジタコに切り替える際は、そのイメージだけでなく、実際の運用も大きく変わるため、「デジタコ」であること自体が素晴らしいことに思えてしまい、もっと大切なデジタコそのものの選択基準を見落とされる経営者や管理者の方がいらっしゃるのは残念なことです。その選択基準とは、いったいどこにあるのでしょうか?

−そこで、当社のご提案する富士通(株)の車載ステーションをご紹介しましょう。

PAGE TOP

MBCDシリーズの特徴

MBCDシリーズ

【MBCDシリーズ基本機能/共通仕様】

・国交省規定「デジタル式運行記録計」規格に対応。
・GPSレシーバを標準装備し、位置情報も自動記録。
・雨や砂塵に強い非接触式メモリカードを採用。
・外部コンピュータで運行記録を読取、解析、管理。
・環境に考慮した鉛フリーの機器。

注目すべきポイント

1. 「こだわりの自動日報」をご提供

労働基準法(平成9年労働省告示第4号)に準拠した3パターン10種類の運転日報を自動で作成します。

2. 汎用性が乏しい、単なる計測機器とは違う

データをCVSファイル化することで他社の運送管理システムと自動連携します。

3. 安全運転と経済運転の重視

安全日報、安全運転確認書、違反指導書など実用性の高い帳票をセットしています。また車載機には音声警告機能を搭載し、現場でリアルタイムに注意を促します。

国土交通省型式指定機種なら、富士通「車載ステーション」がお勧め

富士通はコンピュータメーカーとして、国内だけを見ても、公官庁をはじめ金融や流通など、実に様々な業種に基幹システムを提供しています。例えば金融ではA銀行とB銀行では、別々の社内システムを持ちながらも、それを連結させていくなどのソフト開発にも長けています。富士通「車載ステーション」の大きな特徴は、個別の会社に合わせたソフトのカスタマイズが容易であることです。またすでに導入されている、基幹システムに対する拡張性を意識して、はじめからデータを基幹システムに連携しやすいようなデータ構造に設計してあります。

  • 運行業務に必要なソフトはほぼパッケージ化
  • そのソフトのカスタマイズが、個々の会社の業務実体に合わせて柔軟に対応できる
  • 必要な経営指標の組み込み、必要な解析タイミングなど、カスタマイズの幅が違う
  • 追加機能などもソフトの入れ替えでスムーズに対応・お持ちの基幹システムとの親和性の高さが違う
  • GPSレシーバも標準で搭載
  • ETCにも対応

PAGE TOP

MBCDシリーズ 運用画面イメージ

運行記録より出力した各種帳票の画面イメージです。画像をクリックすると拡大表示します。

1. 運転日報

平成9年労働省告示第4号に準拠、3種10タイプの「こだわりの自動日報」を提供。

画像:運転日報の表示
運行日報の帳票
画像を拡大

2. 安全経済運転支援

安全運転と経済運転の支援機能を最も重視しています。

画像:安全日報の帳票
安全日報の帳票
画像を拡大

3. GPS活用と地図連携

高度な地図連携とGPS位置情報をフル活用します。

画像:日報表示の画面
日報表示の画面
画像を拡大

4. SEカスタマイズ不要

設定機能の充実で、SEカスタマイズなしで活用。

画像:乗務員別運行実績表のカスタマイズ画面
乗務員別運行実績表のカスタマイズ画面
画像を拡大

5. 運行指示書

貨物自動車運送事業法施行規則等の一部改正により、適正な運行指示書の作成が要請されています。

画像:運行指示書の積卸指示画面 ※オプション
運行指示書の積卸指示画面※オプション
画像を拡大

6. 違反指導書

速度超過やエンジン回転オーバー、急加速、急減速などの違反内容とその発生時間、違反地点などを記録。

画像:違反指導書の印刷イメージ
違反指導書の印刷イメージ
画像を拡大

サンプル用に出力した帳票リストもご用意しております。お問合わせください。

PAGE TOP

車載ステーション関連商品リスト

【車載ステーション本体】

MBCDシリーズ
品番・型番: FV5511A2

富士通 デジタル式運行記録計対応

車載ステーション MBCD/communications

GPS:標準搭載 通信機能オプションモデル
価格: ¥165,000 (税別)¥173,250 (税込)

※購入に際しての販売価格はお問合わせください

高速インタフェースや通信機能を搭載した大容量拡張型車載ステーション

MBCD/communicationsは長年に渡る車載機市場のあらゆる要求に応えるべく、MBCD/standardを進化させました。
デジタルMCA無線機と連携した動態システム、温度とり(T&D社)からの温度の取得など、お客様のあらゆる要求に対応可能です。
また、環境に優しい鉛フリーはんだ技術を採用、富士通グリーン製品認定品であり、地球・環境・人に優しい車載端末の進化型です。


MBCDシリーズ
品番・型番: FV5501A1

富士通 デジタル式運行記録計対応

車載ステーション MBCD/standard

GPS:標準搭載 通信機能オプションモデル
価格: ¥156,000 (税別)¥163,800 (税込)

※購入に際しての販売価格はお問合わせください

20,000台を超える安定稼動実績を誇る車載端末のデェファクトスタンダード

MBCD/standardは、高信頼性非接触メモリーカードの採用、スクリプト機能の搭載など、安定性と拡張性を兼ね備えた逸品です。
聞きやすいmp3音声ガイダンスは安全・経済運転を手助けします。更にTCP/IPプロトコル標準装備でパッケット通信(dopa,cpa)を利用した高度な業務も実現できます。まさに、車載端末のデファクトスタンダードです。


MBCDシリーズ
品番・型番: FV5601B1

富士通 デジタル式運行記録計対応

車載ステーション MBCD/bacic

GPS:標準搭載 通信機能オプションモデル
価格: ¥98,000 (税別)¥102,900 (税込)

※購入に際しての販売価格はお問合わせください

圧倒的なコストパフォーマンスを実現した低価格普及型車載ステーション

MBCD/basicは6ステータススイッチを採用し、標準運行機能を圧倒的なコストパフォーマンスで 実現しました。 低価格でもGPS標準搭載、20種(2p〜25p)の車速パルス数に対応します。
勿論、環境に優しい鉛フリー、富士通グリーン製品認定品で安心してお使い頂けます。


【周辺機器】

操作Pad

操作Pad

操作パネルユニット、テンキー+液晶。
見やすい大画面とさまざまな操作に対応した、フル機能モデル。

6ステータススイッチ

6ステータススイッチ

標準キートップ版。
運行の基本操作に限定したステイタススイッチ採用モデル。

非接触型ハイブリッドICカード

国土交通省形式認定品
非接触型メモリーカード

SRAM(512KB)+FLASH(8MB)
非接触型ハイブリッドICカード
communications/basic用

非接触型ハイブリッドICカード

国土交通省形式認定品
非接触型メモリーカード

SRAM(512KB)
非接触型メモリーカード
standard専用

ほかにも周辺機器・部品を扱っております。価格に関してはお問い合わせください


PAGE TOP

国土交通省による導入資金の補助制度があります

エコドライブ管理システム(EMS)普及事業について

デジタコ・車載ヒーターなどの高い燃費向上効果CO2排出削減効果が期待できる機器を導入するにあたり、国土交通省から一部補助費用がおりる制度がございます(書類提出による審査と、一定台数以上の導入が条件)。詳細は下記リンク先ページをご覧ください。

国土交通省

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

※省エネルギー技術の開発をおこなう経済産業省所管独立行政法人

補助制度をご利用の場合も、当社が可能な限りサポートいたします!

デジタコ導入を検討中なら、当社にご相談ください。

複数台同時導入割引や、無料お試しキャンペーンもあります。

御社の業務体系に合わせた最適な構成、“ベストプラン”をご提案致します。
車載機器の取り付けからメンテナンスまで、サポート態勢も万全です。
デジタコ導入をご検討中なら、まずはお気軽にお問い合わせください!

PAGE TOP